最近のトラックバック

« 岩盤浴 | トップページ | 結膜炎 »

馬場島と大岩不動尊

土曜日、夫が「明日も天気がいいし、どこか行く?」と言い出したので

それなら・・・」 (注)ということで、義父母を誘って上市町にある、

「馬場島(ばんばじま)」と「大岩不動尊」へ行こうということになった。

(注) 実は、先週の日曜日に義父母に「大岩不動尊に行かない?」と誘われたのだが、私があまり体調がよくなくって、ちょうど片付けをしていたので(体の調子さえよければ、片付けなんて放りだしていたけど)断ったら、2人とも行かなくなってしまい、ちょっと気にしていた私だったのです。

まず、義父お勧めのスポット「眼目山立山寺」へ。

その参道の「栂(とが)並木」(モブログ参照:杉かと思ったら違ってた)。

「栂」=もみの木だそう。

一応、観光地なんだろうけど、見物客0人。あ、2人いました。

そして目的地へ。

「馬場島」は立山連峰の1つの剣岳(よく遭難する、険しい山)の登山口で

晴れた日には、眼前に剣岳が見えるはず・・・と相変わらず私たちが出かける時は

雲がありで、残念ながら見ることはできなかった。

義父が言っていた通り、何にもなく、しらかばに囲まれた、広い芝生の広場があるだけ・・・

そこで、作ってきたおにぎりとカップラーメンを食べ、しばらく休憩してから

「大岩不動尊」へ向かった。

ここは、寒修行で、真冬に滝に打たれる光景がよくTVで流れてる。(たぶん富山だけだと思うけど)

義父が「子供達がよく、遊んでるので水着をもっていった方がいいかも」と言うので

持っていったが、誰も入っている人もいなくって、川の水なのでかなり冷たい。

夏でも冷たいと思うなら、寒修行どころじゃない。

というわけで、入らず帰ってきた。

富山にもいろいろ名所があるけど、住む前はいろいろ行ってみたいと思ったけど

住んでみるとなかなか行かないものだわ。

(後日談)途中、山の中を走っていたら、いたる所に「熊が出る!危険!」と

かなり凶暴な熊の絵が書いてあって、しかも黄色い看板がある。

みんなで「出るんだろうね、きっと」なんて話してたら、

翌日、その付近で飛び出してきたくまと衝突事故をおこした車がいた。

やっぱり、出るんだ・・・

« 岩盤浴 | トップページ | 結膜炎 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩盤浴 | トップページ | 結膜炎 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ