最近のトラックバック

« 忘年会 | トップページ | また2人 »

20代の記憶

今日、お茶の年会費を納めに、お茶のお稽古に行ってきた。

いつもだったら、お茶だけご馳走になってくるのに

今日は先生が、「人数がいるから花月(お点前の1種)しましょうか」ということに

なり、私も参加することに。

花月(カゲツ)とは、札を引いて、その時に出た札でお茶を点てたり

飲んだりとその時によって役割が違うのである。

結局、私がお手前することになってしまい、

何年かぶりにお点前したけれど、ところどころ間違うけれど

体が覚えてるというか、考えなくてもできた。

これって、20代にしてたからきっと体に記憶されているんだわ。

着付けもそう。

30代になってから教えてもらったものは、覚えられないもの。

若いうちになんでもやるべきだったわ・・・

« 忘年会 | トップページ | また2人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いや、いや、まだまだ30代もいけますよ~!
なんて、20代に覚えたことさえ忘れちゃってる私に言われたくないですね(笑)
昔覚えたことといえば・・・折り紙。でも覚えてるのはツルのみ。昔も今も忘れっぽいみたいです(>_<)

「花月」っていうんですね。お茶の世界(も)まったく未知の世界なので、勉強になります☆
お手前係り(係りって変かな)の札が出た時はやっぱりドキッ!?ですか?

meguさんへ
最近、リホが折り紙をするようになったんだけど
私もツルとやっこさんしか覚えてない(^^;
くだらないことはよく覚えてるんだけどね(笑)
そうなの。札が当たった時は「え?!」思わず
いつもお稽古に来てる方に「されますか?」と
言ってしまったわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忘年会 | トップページ | また2人 »