最近のトラックバック

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

抜歯3日目

皆さん、ご心配おかえしています
徐々に回復していますので、ご心配なく。

私の記録として書いておりますので…

***************************************************

前夜は、ぐっすり眠れて、朝起きた途端
また痛くなってきた。
でも、前日までの痛みよりはいいみたいなので
薬を飲まずに我慢することにした。

食事は、まだレトルトおかゆとヨーグルト。
おなかはすくのに食べられないなんて

仕事中も、痛みが気になるが、気にしないようにしていた。
痛くて痛くてどうにもならないってわけでもないけれど
じわじわとくる感じ。
のども腫れてるのか、飲み物を飲んでも
なんかつかえる感じがする。

そのうち、口が開きにくくなり(2cmくらい?)
痛いし、やっぱり薬を飲むことにした。
11時半頃だったから5時間半くらいがまんしたかな。

飲んだら、一気に楽になった。
口も、少しあくようになったし、のどの腫れもひいたみたいだ。

4時に歯医者の予約で、診てもらったら
「根が深かったから、まだ腫れてるけど
そうのうち腫れは引いてきて、口が開けにくいのも
治るからね」と
また、抜いたところに、薬を入れて、また月曜日に
行くことになった。

夕食は、たくさんは食べられなかったけれど
(固いものはまだ食べられない)
一応、普通のごはんを食べた。

夕食後に、また痛み止めと新たにもらった化膿止めを飲んだ。

それから。

昨夜、麻酔をしてから2時間半くらいしてから
麻酔がきれて、痛み出したので
鎮痛剤を飲んだら、すぐに効き目が出て痛みが止まった。

昨日の夕食は、よりによって、焼肉
レトルトのおかゆと肉を3きれだけ食べた。

不思議なことに痛みは全くなかったけれど
「お風呂とお酒はやめてください」と言われ
そう言われなかったら、危うくを飲むところだったわ。
(コップに1杯だけど)

早めに寝たけれど、痛くなって目が覚めた。
午前1時半。
薬の効き目は、6時間半だったんだわ。
我慢できると言ったら我慢できそうだったけれど
やっぱり、鎮痛剤を飲んだ。

午前中、9時頃から痛くなってきた。
たぶん、傷の痛み。
残り1錠。どうしようか。

診察は、明日の午後。
今日は午後から休診なので、また鎮痛剤をもらえるか
ためしに聞いてみたら、出してくれるというので
残りの1錠を10時過ぎに飲んだ。

そして、さっき(3時半頃)から、また痛くなってきた。
ご飯食べるまで、我慢しよう。
薬も家に置いてきたし。

顔の腫れは、ちょっとだけ。
顔に張りが出て、逆にイイ感じ

決意。

昨夜、頭痛がしてきて、そのうち親知らずまで痛くなってきた

これは、早々に寝るしかないと、市販の薬を飲んで寝た。

昨夜は、なんだか知らないけれど、リホが起きたり

2回ほど目を覚ましたりしたら、なんだか、歯が痛いような。。。

やっぱり、痛い

眠れないし、起き上がって別の部屋で、ボーっとしていたけれど

どうも治る気配もないので、病院でもらった鎮痛剤(歯のためにもらったわけじゃないのに

結局、歯痛ばかりで飲んでる)を飲んで、ベットに入ったら

そのうち痛みも和らぎ、眠った・・・

で、思った。いつも、いつも、歯が痛くなって、眠れなくって、薬を飲む。

体に良くないよね・・・こんなことなら、やっぱり、歯医者に行こう。

朝、痛くない

決意が揺らぐ(その1)

でも、歯医者に電話したら、4時にあいてると言うので、予約を入れる。

日中は、少しだけ痛いけど、まあ大丈夫。

歯医者に行って、「たまに痛くなり、昨夜は眠れなかった」と話したら

先生が「虫歯が進行してるので、方法として『神経を抜く』か『歯を抜く』か。

親知らずの場合は、抜く場合が多いけど、どうする?」  決意が揺らぐ(その2)

先生、この間は「抜くしか方法がない」って言ったじゃん。

「抜くとしたら、根が深いので、抜くのは大変だと思う。

それと、親知らずの場合、抜いた後、腫れることが多いからね。」

「抜いた後は痛いですか?」

「傷は痛いよ」  決意が揺らぐ(その3)

そして、気弱な私は「じゃあ、神経をとりあえず抜いてください」

「わかりました。どっちにしても、麻酔するからね」

「あっ!先生、いつかは抜かなくちゃいけないんですよね」

「そうだね」

「じゃあ、やっぱり、抜きます」  確固たる決意

「腫れるかもしれないから、それだけは了承してください」(本日2回目発言)

そんなに、何回も言われたらね・・・どんだけ腫れるんだろう・・・(不安)

麻酔後・・・

いよいよ、抜歯。

「痛い~~~

やっぱり、痛いよ~

変な音するし・・・

いつまで、これ続くんだろう・・・

5分も経たないうちに、ぬるっと抜けた感じ。

あ~、半分だけ抜けたんだ・・・(かんがさんも、半分にして抜いたって言ってたし)

そしたら、ガーゼで、傷口を拭いて

「根が長かったから、腫れるかもしれないからね」(本日3回目発言)

え?!もう、全部、抜けたんだ

その昔、下の歯を抜いた時には、20~30分はかかったし(死ぬほど痛かった時)

上の歯を抜いた時だって、これも抜きづらかったみたいで

痛くはなかったけれど、麻酔が途中できれてもう一度、麻酔をかけてしたので

これも20~30分かかったので、それぐらいを覚悟してたので

なんか拍子抜け。

血もほとんど出ないし。

2時間後くらいに、麻酔がきれて少し痛み始めたので

すぐに痛み止めを飲んだら、全然痛くない。

衛生士さんは「痛くなったら1錠飲んで、1時間しても効かなかったら

もう1錠飲んでね」と言っていたので、覚悟はしていたけれど

今の所は、大丈夫。腫れもなし。

明日の朝は、どうなるのかなあ・・・

先生があれだけ言ってたので、「腫れたら写真撮って、ブログに載せよう」と

思っていたのに

でも、夜中はどうなるかわからないので、もう寝ます。

これで、あの痛みから解放されるう~

お騒がせしました

ルネス金沢とスイミングスクールの抽選

ずっと前から、リホが「ルネスに行きたい」と
言っていたのだけれど、なかなか行く機会もなく
8月に入ってから、リホが爪をはがしてしまったので
水遊び禁止だったのが
ようやくお許しが出て、外のプールでは
寒そうだったので、今日、行ってきた。

実は、ルネスの親会社が倒産したために
10月2日で閉鎖になるそうで
9月は、1日1050円(通常は3150円で3時間は2650円)で
入れるそうだけど、9月になったらいけるかどうか
わからないし…ということで。

夏休み期間は、プラス525円らしく
昼食もまずいハンバーガーで済ませたのに
結局、3時間コースで9000円くらいかかった。
高すぎ

温水プールとはいえ、流れるプールはなぜか
ちょっと外に出る部分があり、
今日は気温が低かったせいか、寒かった

毎回、必ず夫の知ってる人に会うのだが
今回は、私の知り合いに、入った瞬間と
なぜか帰る時に同じ人にあった。
(入ってる途中は、全く会わなかったのに)

夕方から、9月からのスイミングスクールの申し込みがあり
今回は1人でやってみるとリホが言うので
そのコースに申し込みに行ったら
定員15名のところ、40名以上殺到し
くじ引きだった。
なぜか、リホが申し込む所、申し込む所で
必ずくじ引きになる。

過去2回、当たりくじを引いた私だったが
今回は、迷った挙句、リホに引かせた。
はずれ…

リホも自分でひいて納得しただろうし
仲良しの子もはずれたので、あっさり諦めたみたい。

なので、夫に月1回でもプールに連れて行ってもらおうと
思ってる。

本当は、習った方がいいんだけどね…

地蔵まつりと夏の楽しみ会

富山に来てから知ったのだけれど

この時期にお地蔵様をおまつりする行事がある。

去年から、地蔵まつりの後に、児童クラブのお楽しみ会を行うことになり

去年、好評につき今年も引き続き行った。

この主催は、児童クラブともう1つの会で

そのもう1つの会が今年解散になるために

来年、一手に児童クラブが「引き継ぎます」ということになったらしいが

この「引き継ぎます」と発言した人、来年は児童クラブにいないらしい・・・オイオイ

児童クラブは、一応3歳児から入ることになっているけれど

小学生から、役員が回ってくる。

うちの班は、子供が少ないので、どうも班長はぐるぐると同じ人達で回ってるみたいで

来年は、確実にうちに回ってくる

それに、もう2年したら、小学校を卒業してしまうため

残されたのは、うちと隣のアパートに住んでるリホの同級生の家だけ。

しかも、そのお母さん「児童クラブ、やめようかなあ」なんてこの間言ってたし。

そしたら、3年生からずっと、うちが班長・・・

話がそれましたが

お楽しみ会は、やきそば、フランクフルト、輪投げ、くじ引き、スーパーボールすくい

ビンゴなど、子供が喜ぶようなイベントだ。

・・・といいつつ、今年は去年より少なかったような気がするけど。

私も、知り合いいないし。

リホは、地区外の保育園に通っているので(2歳児の時入れなかった)。

少なかった分、景品もたくさん余って、ビンゴの景品もたくさんもらってきた。

ただで、帰りにはお菓子やおもちゃをゲットしてきたよ

傘が役に立たないほどの雨

・・・っていうのが、昨日の予報。

実際は、朝方までは降ってたみたいだけど

日中は、曇で、時折、晴れ間も見えた。

いやあ~本当、涼しくなった

これぐらいが快適だわ。

日中は、事務所でクーラーかけてるよりも、外の方が涼しいもの。

仕事も、ちょっとだけ山場は過ぎた。

明日行けば、お休みだし。

また、親知らずも痛くなくなった

早稲は、もう黄色になってきて(目の前の田んぼが早稲)

昨日、少し稲刈りをしていた。

・・・なので、ようやく、花粉症も一時休止。

結局、お盆前までくしゃみ出たもの。

実家に帰ってるときは、全く症状なし

ソフトボール金メダルおめでとう

今回のオリンピックは、久々にゆっくり見たわ~

何疲れ?

休みが終わった途端、支払い準備で大わらわの私。
といいつつも、勢いに乗って
ブログも更新してしまい(でも、正解)
昨日は、ぐったりで、夕方は何もする気力なし

休み中も、なんだかんだと毎晩遅く寝て
早く起き(リホが早起きしてたので)
疲れがピーク。

それで、仕事も間に合わせないといけないという
プレッシャーもありぃので…

昨夜は、リホと一緒に9時過ぎに寝たんだけど
また、親知らずが痛み出し、鎮痛剤を飲んだけど
朝方、また激痛

今度こそ、抜いてしまおうとその時は思ったけれど
今は、ほとんど痛みがなくなってしまい
その気持ちは

何を躊躇してるかというと
20年ほど前、親知らずを抜いたとき、
大変な目にあったトラウマがある。

でも、今の技術は発達してるから大丈夫と
みんなから言われているんだけど
この間、謎の歯痛の時、ついでに先生に
「簡単に抜けますか?」と聞いたら
「それは、ちょっと大変かも…」と言われ
ますます怖くなっている私。

でも、疲れるたびに激痛に悩まされるくらいなら…と思いつつ…

今も、ちょっと痛い

長い夏休み その5

本当に、こんなに長い間、実家に滞在したのは初めてだと思う。

4泊5日・・・長いようだけれど、過ぎてみればあっという間でした。

リホは、ずっと姪っ子達にくっ付きぱなし。

年が一回り以上離れているのに、ものすごくかわいがってくれていて

感謝、感謝です。

本当は、朝早く出発して、昼過ぎには富山に帰ってゆっくりしようと

思っていたのに、朝起きたら、8時

すごく涼しい朝。昨夜、雨が降ったせいだろうか。

15日は、東京で今年1番の暑さだったのに。

それでも、昨年の40度の暑さに比べればなんのその。

帰り、車中で熱中症になるかと思った。

結局11時に出発して、途中、小布施のSAの公園で遊んだりして

(今年は、佐久平の昆虫館には行きませんでした。幸い、リホが

眠っていたので。起きた時に「行きたかった」って言ってたけど)

午後6時に到着しました。

また、明日から1週間が始まります。

長い夏休み その4

この日は、ネット友達のかんがさんと会う約束をしていた。

3週間前だっただろうか、かんがさんからメールをいただき
お誘いをうけました。
実は、かんがさんの実家と私の実家がすごく近いんです。

日にちも、場所も私にあわせてくださいました。
でも、会う場所は、実は私は行ったことがない駅で
姪っ子に待ち合わせ場所と食事場所を教えてもらいました。

かんがさんと娘さん3人、それと妹さんも
ネット上で話したことがあったので
会いに来てくださいました。

待ち合わせ場所についたら、かんがさんらしきお方が
こちらに寄ってこられました。

私は、かんがさんのイベントで参加した時に
写真を頂いていたので、顔はばっちりわかっていて
かんがさんも、年賀状で私のことを知ってると
思ってたら、あとから、私の勘違いで
年賀状を出していないことがわかりました

子連れだったので、私だとわかってくれたみたいです。

その後、食事をしました。
いつも、ネット上で話してるのに
会うと不思議な感じです。
知り合いなのに、初めてまして…

リホは、親を無視して、ベラベラとかんがさんにしゃべりまくりたらーっ(汗)
かんがさんの三女ちゃんは、リホと同い年なんですが
リホに圧倒されぱなし…

その後、本屋さんに立ち寄って、子供達は絵本コーナーで
かんがさんと私は立ち話をしていました。

かんがさんは、想像通りの方で、きれいで
年下なんだけど、頼れる友達って感じでした。

長女ちゃんは、おとなっぽくて写真で見るより
かなり美人さんでした。

次女ちゃんは、私のことを「モカさん」と呼んでくれて
実は、次女ちゃんが私に会いたがってくれてたみたいで
うれしかったです。

三女ちゃんは、いつもかんがさんが「かわいい」と
言ってるのが納得です。

妹のちまちゃんも、忙しいのに会いにきてくれて
うれしかったです。
また、ブログにも遊びに行かせてもらいますね。

かんがさん一家は、この夜、愛知に向けて帰っていかれました。

また、いつか機会があったら、ゆっくりお話したいですね。

長い夏休み その3

この日は、朝、近くのハトコとファミレスでモーニングの約束。

昨夜の疲れが取れずにいたけれど、
別れたら、今度は新宿で行列してる(今はどうなのかしらないけれど)
ドーナツ屋さんが、車で20分くらいのショッピングセンター内にも
あるというので、直行。

開店前についてしまったけれど、
駐車場で待って、開店直後入った。

平日でも行列してるらしいけど
早かったので、4~5人待って注文。
注文後、5人で行ったら5個、作りたてのドーナツを
サービスしてくれた。
メチャウマ

それから、少しショッピングセンター内を見ようと思ったけれど
疲れすぎて動けなくなり、座っていた。

やっぱり帰ることにして、家に帰ったら
全員昼寝

2時に、義弟のお嫁さんの実家(前にも書いたかもしれないけど
私の実家から2駅先で車でも30分かからない)に
行くことになっていたので、がんばって起きて
義弟達と会ってきた。

その日の夜は、姪がバイトしてるステーキ屋さんに
食べに行くことになっていたので
帰ってきてすぐ、出発。

本店はアメリカで、日本にも数店舗しかないそうだ。
…ということで、アメリカ人のお客さんも結構来るらしく
この日も、何人も来ていた。
姪は、一応、外国学科に行っていて
英語はしゃべれるらしい。
ちゃんと、外人にも接客していた。

体は小さいのに、ものすごく大きなトレーに
重たい飲み物や食べ物を乗せて
肩にかついで(昔の蕎麦屋の出前持ち風)
ちゃんと仕事をしていて関心した。
ステーキソース・付け合わせのポテトのトッピング
サラダのドレッシングなんて10種類くらいある。
私じゃあ、覚えられないね。
というか、そんな重いもの、絶対持てないし。

実母なんて、家にいるかのごとく
気軽に「S子!」と呼びつけていた

テーブルの高さも、アメリカンサイズでちょっと高く
少し疲れたわ。

その日も、家に着いたら、10時過ぎで
寝たのは、12時過ぎになってしまった…

長い夏休み その2

この日は、3時からディズニーランドへ行く予定。

一昨年、6時から入場したのだが、4時間滞在の
ディズニーランドは不完全燃焼

かといって、この暑いのに1日中はリホには無理。

調べたら、3時から入場のがあり、
3時からなら行ってもいいよと、姉からの許可がおりた。

本当は、G.Wに行きたかったのだけれど
その時は、姉に却下されたのだった。

姪が、「早めに行ってイクスピアリでランチしよう」と
言い出したので、12半ごろ出発。

イクスピアリも結構な人。

それでも、なぜかレストランはすいていた。
リホが、ピザが食べたいというので
食べたら、メチャウマ
たぶん、今まで食べてきた中で、トップかもしれない。

そうこうしてるうちに、3時になったので入場。

ひぇ~~予想はしていたけれど、
人・人・人・・・・

とりあえず、プーさんのハニーハントへ向かう。
途中、スペースマウンテン120分待ち

ハニーハント到着も、120分待ち

途方に暮れる…

時計を見たら、3時35分だったので
4時からパレードだというので、待つことにしてみた。
よくよく聞いたら、トゥモローローランドは
最後に来るらしく、でも動きようがないので待つ。
踊ってる人、御苦労さまって感じだ…
夢がないけど…
終わったのが、4時45分…

その間、姪たちはスペースマウンテンに並んで
120分待ちと言われたけど、1時間くらいで
乗れたそうだ。

パレードを見終わった私、姉、リホ。
かき氷を食べ、リホが乗物に乗りたがったので
ちょうど近くにゴーカートがあり20分待ちだというので
2人で乗ることにした。

それから、みんなと合流して、メリーゴーランド、
イッツアスモールワールドに立て続けに乗り
それから、アドベンチャーランドへ行き
カリブの海賊、真っ暗の中でのジャングルクルーズ、
ウェスタンリバー鉄道と調子よく乗れることができた。

気がつけば、8時半になってしまい、
夜ごはんを食べようと、カレー屋に。
かなりすいている。
食べ終わって、さあ、プーさんのところへ戻ろうと思って
時計を見ると9時40分

もう時間がない。
仕方なく、ワールドバザールに戻って
お土産を買う。
予想通り、ごった返し。
リホも眠たがっていたので、うちの事務員さんと自分の
ボールペンだけ購入。

こんなにお金を使わなかったことはないくらい
使わなかったわ。

姉と「あと1時間欲しかったね」
そんなこんなで、3時に入場しても
不完全燃焼で終わったディズニーランドの日でした…

長い夏休み その1

今年は、7月の土曜日に休日出勤があり、
その振替で13日から17日まで休みとなった。

13日は休みと言っても、現場が作業をしていたため
夫が、午後3時ごろ家を出て、現場を見てから出発をするというので
午前中は、リホの病院へ行ったり、
お墓参りに行ったりした。

お昼になってから2時半出発になったけれど
まあ、余裕だと思い、朝、洗濯をした衣類をたたんでいたら
(これが大量にあった)
夫に「バッテリーがあがった」と呼び出しをくらい
洗濯物の山をリホにまかせて、会社に行って戻ってきたら
なんと、リホが珍しく(?)洗濯物をたたんでくれていた[m:76]
ちゃんと、自分のもの、タオルは2階で使ってるもの
会社で使っているものに分けてたたんでいたくれたのだ。
ちょっと、感動

残りは、私がしていたら「今から出るぞ!」と電話。
「えーこれをたたんだら、掃除機かけようと
 思ったのに

結局、中途半端のまま、出発。

夫を現場におろし(高速で東京方面に行くため)、私とリホは1時間ほどマックで時間つぶし。

その後、実家に向かった。
途中、横川手前で集中豪雨に遭い、今までに経験したことのない
大雨(滝の中を走ってる感じ)で
一度横川のSAで休んだものの、いっこうにやむ気配がなかったので
ゆっくりと走った。

しばらくしたら、嘘のようにやんであとは順調に行きました。

免疫力低下

またかい!とツッコミを入れないでください

8月に入ったら、稲の花が咲きだして
また、鼻水が止まらない日々が続いています。

で、わかったんです!
7月後半の花粉症の原因が。(たぶん)

5月のイネ科の雑草は、一応、除草や草刈されて
一時は治まるのですが、梅雨の終わる頃に
また、伸びて花が咲くんです。
だから、たぶんそれだと気がつきました。

今日、いつものように鼻をかんでると
鼻の中に違和感…[m:79]
また、ヘルペス[m:75]
今年は、5月にはならなかったのに…
でも、数年前に、やっぱりお盆前に
ヘルペスになったことを思い出した。

花粉症の時期に、なるんだわ…

ひどくなる前に、皮膚科に行ってきた。
そしたら、水ぶくれができてないので
ヘルペスかどうか、先生が迷いだした。
ヘルペスはウィルス性で、もしかしたら
ばい菌性かとも・・・

でも、私が「毎回同じところにできます!」と
言い続けたので、とりあえず、飲み薬を出してくれた。
「3日飲み続けて、改善されなかったら
ヘルペスではないかもしれないので
もう一度きてください」と言われた。

1日5回も飲むんだって!

花粉症、ヘルペス…両方とも免疫力低下が
原因…
夏バテはしてないのに…

それと、もう一つ思いがけないことになってしまった…
これは「別の場所」に書きます。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ