最近のトラックバック

« なごり雪かと思ったけど | トップページ | やっと春が来た »

子供部屋リフォーム~Part2~ 

うちの仕事柄

リフォームは、いつもお世話になっている地元の工務店さんに

お願いしたので

結構、おまかせして

見積もりもろくろく見もせず。

金額も値切れず。

何しろ、いつもこちらが仕事させてもらっているので

部屋が、こんな風になりますよと

図面で見せてもらった。

夫は、その道のプロ(のはず?)

なのに、一向に関心を示さず

私にまかせっきり

初めてのリフォームで、金額の相場もわからず

高いなあと思いながらも

まあ、そんなもんなのかと。

で、先週の14日(水)から工事が始まった。

まず、電気屋さんが来て、

クーラーをはずすのと

コンセントの位置などを決めてほしいというので

立ち会った。

クーラーはそのまま使うつもりでいたら

「この網目が入っているのは

フロンガスが入っているタイプなので

できれば、買い替えをすすめてる。」

・・・

確かに、この家に引っ越す前からつけてると思われる。

(我が家 築19年)

ビーバーエアコンって、俺知らない・・・って職人。

で、室外機が

廊下の上を通り

家の裏側にあって

本来ならば、すぐ窓の外に置けば

いいのだけれど

そこは、玄関前なので

それで裏側に置いたみたい。

電気屋さん、これ、壁の中を通ってるし

漏水しても、うちは責任とれないとか

こんな仕事したくないとか・・・

今どき、こんな職人いないぞ

うちの職人でも、こんな教育しないぞ

と思いながらも

仕方ないよね~

でも、結局のところは

壁を壊したので

室外機はもとの裏の場所へ

クーラーは新しいものへ

配管も新しく

古いものは処分

(青字は追加料金)

になりました。

天井も、屋根の裏が見えるほどまで全部はがし

床下も全部はがした・・・

(高さが合わないとか)

そこまでするとは知らなかった・・・

そして、屋根裏をあけたら

前から懸念材料の雨漏りが・・・

この部屋の真上は、13年前に増築した

サンルームがあって

この雨どいがつまって

溢れ出すと雨漏りがする。

いつぞやは、ピアノの真上から

大量の水が!!

天井もベコベコになっていたので

この際かえてほしいと思っていたけど

根本的な問題を解決しなければ

せっかくの新しい天井も

もとのもくあみ。

今回も、雨どいが詰まっていたので

まめにそうじすればいいんだけどねえ・・・

冬の雨の降る中

屋根の上にのぼってするのは・・・

でも、そうも言ってられないので

仕方ないね。

でも、漏れるというのは

どこからの隙間から入ってくるので

大雨になったら

吹き込んでくるだろうから

今度は、板金屋さんにでも

コーキングしてもらおうという話になった。

これも別途です

リフォームは、新築より大変だって聞いたけど

こんな小さな部屋の模様替え程度に思っていたので

台所を直すとなったら

大変な騒ぎだろうな・・・

« なごり雪かと思ったけど | トップページ | やっと春が来た »

家のこと、リフォーム」カテゴリの記事

コメント

ビーバーエアコン、懐かしいです
そんな名前のエアコンがありましたね。
やたらリフォームするよりは建て替えたほうがいい、なんて言いますよね。
こういう諸問題がいろいろあるから、建て替えたほうが良い場合も出てくるんですね。
うちも、事務所の外壁の補修を顧客の業者さんに頼みましたが、ビックリするお値段でしたよ。
いつもうちに払っている分を取り替えそうと思っている!?なんて思ってしまいました
うちの夫もタケー、と言いながら、やっぱり値切らずに頼みましたけど。

ミッチノさんへ

懐かしいでしょう?
ビーバーエアコンって。

そうなんですよ。
あちこちの痛みが気になってきます。

商売柄、お客さんには言えませんよね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なごり雪かと思ったけど | トップページ | やっと春が来た »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ