最近のトラックバック

« 紅葉真っ盛り | トップページ | 大荒れ天気と初あられ »

お祭りの手伝い

毎月、毎月、書いてるかもしれませんが…

早いですね~wobbly

もう11月!! ラスト2ヶ月です。

どうしましょう。

きっと、あっという間に12月が来て

あっという間に年があけるんでしょうね…gawk

ところで、先週末、うちの方のお祭りがありました。

今年は、獅子の宿(休憩場所)が公民館となり

夜の手伝いは、うちの班が当番となり、行ってきました。

7時15分集合だったのですが

その前に、会社の人のパソコンの調子が悪くなり

日曜日中になおしてもらうには

その人が仕事が終わるまで待って

(それでも、私が用事があるので、6時に上がってもらった)

そこから、修理屋さんまで行って、帰ってきたのが

7時ちょっと前。

急いでご飯を食べて出かけました。

手伝いといっても、台所が狭いので

中に入る人は限られてしまうので

オードブルを並べたり

おにぎりを並べたりする程度。

しばらくして

隣の家のおばさんが、

「今日は、○○さん(私の名字)のところは

 お嫁さん(私)がきてるのね」と言ったら

半分くらいの人が「あ~○○さんだったのね!!」sweat02

隣のおばさん「いつもは、お母さん(義母)が来てるからね」

と言われ、「この人、誰だろう?」と思われてたらしいcoldsweats01

確かに町内会の仕事(草むしり、そうじ、集まり等)には

ほとんど顔出してないからね。

それにしても、2年くらい前の班の新年会には

行ったんだけど。

といいながら、和気あいあいとやっていたけれど

片づけも終わって、やれやれという雰囲気の中

誰かが「△△さんのお嫁さんは、来てないのね」と

言った瞬間で、「私です」という人が。

その人、私も誰かなあと思ってて

みんなもそう思ってたらしい。

「隣の家の私も知らなかった」

そのお嫁さん、別居してるので普段は

そこに住んではいない。

私は、結婚した時、その家が、お宿になっていたので

会っているけれど、もっと、体格のいい人のイメージだったので。

帰ってから、夫に話したら

「いかに、お前が、地元の人と交わらないから

そのツケが回ってきた。」と。

そこまで言う?

« 紅葉真っ盛り | トップページ | 大荒れ天気と初あられ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
私も、昨年度は組長で自治会の総会に出たりしましたが、組が違う人は全然知らない人ばかりで、そういった人達にはまったく無視された感じでしたthink
昔から住んでいる地元の人は愛想が良くない人が多いんですよね。
排他的というか。
子供会で顔見知りの人が何人かいて、話しかけてくれたのが救いでした。

ミッチノさんへ

うちの町内も、昔から住んでいた人の方が
少ないのですが、とっつきにくいところも
あります。

でも、世代交代で、少し若返ってきたので
気分は楽ですけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉真っ盛り | トップページ | 大荒れ天気と初あられ »