最近のトラックバック

« 生活改善1日目 | トップページ | 断捨離2013 ~子供部屋~ »

散らかっている≠リバウンド

久々に断捨離の話題。

昨日、金スマにこんまりさん登場。

こんまりさんの本にも書いてあるけれど

こんまりさんの考え方は、「いらないものを捨てる」ではなく

「必要なもの(ときめくもの)を残す」。

そうだった、そうだった。

去年、こんまりさんの本のPart2が出て

買ったものの、気持ちが乗らずにまだちゃんと読んでいない。

目次を見て、パラパラとみて

気になったところだけ読んでみた。

真っ先に目に入ったのは、ここ。

断捨離、断捨離と大騒ぎしていた

1年半前のこと。

あの時は、衣類と小物類で終わってしまっていた。

それだけでも、満足度が高かったので…

(一番大変な、書類→思い出品が残っているのよね…)

それは、置いといて。

満足度が高かったにせよ、

また油断をしたら、散らかり始めてきた。

こんまりさんは、「ときめきの片づけ方法にはリバウンドはない」と

Part1の本には書いてあったけど

私は、もはやリバウンドか?!とあきらめていた矢先、

「散らかっていることとリバウンドを混同してはいけない」

ナニナニ?

読んでみた。

こんまりさんのお客さんも、「リバウンドしてしまった」と嘆いたそうだ。

でも、それは、単に使ったあと

元の場所(物のしまう場所)に戻さないだけだと。

その本に書いてある人は、その散らかった状態でも

30分ほどで片付いてしまったそうだ。

なるほど!

つまり、あのときめきの方法で断捨離をしたために

物の定位置が決まっているから

そこに戻せば、すばやくきれいな部屋に元通りっていうこと。

これが、断捨離をしていなかったら

物の定位置が決まっていなくて

収まるところがないのだ。

昨日のテレビのあと、

また、少しだけ、ハートに火がつき

まずは、目の前の洗濯物の山から

手を付けだした。

まあ、なんということでしょう?!

あっという間に、部屋がすっきりきれいになりました

今週末から、また、始めてみようかな。

« 生活改善1日目 | トップページ | 断捨離2013 ~子供部屋~ »

断捨離」カテゴリの記事

コメント

あの時のモカさんの断捨離は本当にすばらしかったと思います

そうですよね。
逆に言えば、断捨離しないと片付けて片付けてもきれいにならないんですよね。
前にも書いたと思うけど、義母は物を捨てないから、
いつも片付けているけど一向にきれいになりません。
それで「片づけで忙しい」と言っています
それを反面教師に、私は捨てることを心がけています。

私も断捨離を決意し、去年頑張ったけれどまだまだです・・・
片づけは本当にパワーが要りますね。

でも、あんなに処分に悩んでいたのに、今となっては「何を処分したんだっけ~」という感じで、執着していた割に覚えていないってこともあります。
そして不思議と気持ちはすっきり

私も思い切ってまた断捨離しようかな~

ミッチノさんへ

>あの時のモカさんの断捨離は本当にすばらしかったと思います

ありがとうございます!
そういってくださるとがんばったかいがありました

ミッチノさんは、きちんと整理されている
イメージがありますよ。
捨てなくちゃ、増える一方ですよね。

昨日、娘の部屋をやりました。
UPしますね。

Mercury さんへ

一昨年の秋、何かに憑りつかれた様に
断捨離をしたの。

もし、暇な時間があったら
私のブログのカテゴリーの
「断捨離」を読んでみてね。

確かにね、捨てたら、
部屋の空気が違うのよ。

ただ、洋服は捨てすぎて
確かあったはずなものが
なかったりして・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生活改善1日目 | トップページ | 断捨離2013 ~子供部屋~ »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ