最近のトラックバック

« 梅雨入り前に猛暑 | トップページ | 梅雨入り宣言 »

断捨離~仁義なき戦い~序章

いよいよ、禁断の場所(ブラックホール)への着手です。

我が家は義父母と同居で、基本的には、義母が家事を基本的には
担当している。

なので、極力、口を出さないようにはしてきたが
とうとう、義父(きれい好き)が動き出した。

それは、先週の日曜日のこと。

台所の横に納戸(5畳くらい)があって、
そこにスチール棚があって、食品庫になっている。

まず、そこをやるということになったら
義母の機嫌が悪くなった。

でも、私もこの際やりたいというのは正直なところ。

片づけ(特に断捨離)は、他人の物には手をつけてはいけない。
…自分にとっては宝物であることは往々いしてある話。

義父の号令とあっては、誰も逆らえず、ミッションスタート。

まず、義父が、納戸も中身をすべて隣のDKに出した。

とりあえず、片側半分の棚から出てきた量に、皆、仰天…

しかも、その1/10くらいしか、必要なものがないという…

なぜか、義母はその場から去った…
そして、朝、8時スタートから午後5時終了までの間、
一切、近寄らず、現実逃避してしまって
ひたすら、出てきたごみの整理のみに徹した…

まず、義母の性格をさらっとご紹介しないと始まりませんでした。

①あまり考えず、物を買う=同じものがいくつもある。

しかも、食料品に関しては、絶対、作ったことないでしょう?!って
いうもの(特に調味料類…中華関係のたれ)がいくつもあり
結局賞味期限切れになる。           

②物を大事にしない…わりとなんでもポイポイすてて、
          義父や私や娘の物まで捨ててひんしゅくを買っている。
          そして、私には「ためておくの好きだものね」という。    
          本当のことだけにあえて反論はしませんが。

③口癖が「予備でもう1つ持ってれば?」

 自分のスリッパが最低2つはあって、あっちこっちで脱ぎ捨てる。

 部屋の前にスリッパがあるので、ここにいるのかと思ってあけるといない。

 ああ、ここかと違うスリッパが別の場所にあるので見るとそこにもいない…

てことがよくある。

そんな不思議な義母です。

捨てる割には、こんなによく溜め込んだわ。

(今日、気が付いたんだけど、どさくさに紛れて、私が最近買ったまな板が

なかったので、聞いたら「ああ、捨てたわ」だって。高かったのに

それは兎も角として

義父は、「もう、お母さんに任せたらだめだ。あんたが整理して

そこに、お母さんが使ったら戻すということにしなさい」ということに

なったけどね・・・

とりあえず、義父がほとんど、整理してくれたので

あとは、明日、整頓することになっている。

ちょっと見たら、あ~捨てた紙袋が、ちゃっかり、

拾ってあって、かくしてある~

けんかになりそうで、嫌なんですけど・・・

でも、買い物してくるのは義母だからね。

こうなったら、冷蔵庫もしたくなってくるのよね。

こういうので、嫁姑バトルが起きるのね。

あ~困った。葛藤。

« 梅雨入り前に猛暑 | トップページ | 梅雨入り宣言 »

断捨離」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
お義父さん号令の元で断捨離には、お義母さんは抵抗できないんですね。
それにしても新品の他人の物を捨てちゃう、っていうのはすごいですね
私の義母は全然捨てないから、収納に入りきれない物が散乱していて足の踏み場もないけど、どっちも困ったもんですね。
私は同居してないけど、結局片付けるのは、私や義兄の奥さんでしょうね

いやあ大変でした。

でも、義母も新品の同じものがいくつも出てきました…

夫も、同じものいくつも買ってくるんですよね。
きっと、とっさにいいなあって思って、買ったことを
忘れるんでしょうね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨入り前に猛暑 | トップページ | 梅雨入り宣言 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ