最近のトラックバック

« 新湊大橋とお寿司 | トップページ | 残暑厳しき折 »

家の電話がつながらなくなった話

先週の土曜日に、家の電話が通じないことに気付いた。

雷&大雨の日の翌日。

会社は、停電になったけれど

自宅は、一瞬だけ、切れたみたいだったけれど

雷の影響なのか?

電話機(子機)自体が調子が悪かったのは確かだったんだけど

本体は大丈夫だったのに。

もう1回線ある電話はつながっていて

そっちは大丈夫だったので

その電話機をつないでも通じない。

土曜日の昼に、113(NTT故障係)に電話するも

話し中で、結局つながらず。

日曜日は、すっかり忘れていて

そういえば、月曜日も。

ようやく、昨日、思い出して

113…混雑のため、もう一度かけなおしてと…

そうだ、営業所に電話してみるかと

電話したら、対応してくれたけど

故障が多いので、結局、翌日の今日になってしまった。

さっき、来てもらったら、外の配線で

壊れてしまっていたらしい。

今日中には復旧してくれるという話。

今、携帯電話があるので、不便を感じないけれど

親戚のおばさんが家に電話してもつながらないと

会社に電話がかかってきたりと

意外に不便だったりもするのよね。

私も、知ってるのに忘れて

家の電話にかけて

誰も出ないpoutってcoldsweats01

« 新湊大橋とお寿司 | トップページ | 残暑厳しき折 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新湊大橋とお寿司 | トップページ | 残暑厳しき折 »