最近のトラックバック

« 沖縄〜3日目〜 シーサー絵付け | トップページ | 沖縄〜3日目〜 万国津梁館 »

沖縄〜3日目〜 ブセナ海中公園

絵付けも終わって、ホテルに戻ってきたら、

雨はやんでいて

(9時からプールスタートなんだけど

雨の中でも、プールで泳ぎだす人もいた)

仕方なく?監視員のお兄ちゃん達も出てきた。

時間は、10時半ごろ。

ブセナ岬にある、ブセナ海中公園へ行くことにした。

ここは、ブセナテラスに泊まらなくても

行って見たいなあと思っていた。

歩いてももちろんいけるのだが

トローリーバスが走っているので

それに乗って行きました。

途中、グラスボード船の乗り場もあり

(魚の見えるポイントまで連れて行ってくれて

船の底がガラス張りになっているので

海中の魚を見れる)

石垣島で乗ったし、

その日は、多少の揺れありとなっていたので

パスcoldsweats01

長い桟橋を歩いて、橋の下に青い魚が泳いでいるのが見える!

「こんなところにも魚いるんだね〜happy02」と

感激していたけれど

その理由はあとから知ることになろうとは…

そして、到着。

そこには、海中展望台が。

階段を降りていくと

海中の様子が見える。

この時は、少々濁りありです。










クマノミもいました。

見たこともない魚が

水族館ではない

こんな近くの海にいるんだ!って

結構楽しめました。

で、外に出てきたら、

ありました。

魚のエサの自動販売機。

基本、動物のエサでも魚のエサでも

こういうのがあったら、必ずやります(キッパリ)

そしたら、鯉の様に

来るわ、来るわ。



しかも、大きい魚ばかり食べて

小さなきれいな魚が食べられないで

かわいそうと

バカな父娘は、

やめろというまで

買い続けてましたcatface

「一番楽しかった」

って、オイ!

そのお二人さん、翌日、早起きして

エサやりをしようと行きましたが

残念ながら、クサリで閉められてたそうですthink

そう。

謎は解けた。

餌やりをするから、桟橋に集まってくるんですね…





ブセナ海中公園



« 沖縄〜3日目〜 シーサー絵付け | トップページ | 沖縄〜3日目〜 万国津梁館 »

OKINAWA2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沖縄〜3日目〜 シーサー絵付け | トップページ | 沖縄〜3日目〜 万国津梁館 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ